藤森大作建築設計事務所 | FUJIMORI DAISAKU ARCHITECT AND ASSOCIATES

「星田の家」 お引渡し 

Posted on | 3月 20, 2012 | 4 Comments

本日めでたく「星田の家」お引渡し。
狭小の変形敷地で敷地前には水路も跨いでいるというなかなかな敷地条件 
3Fタテで奥行きも深くなるので中庭形式のスキップフロアという構成になっています。

外壁はガルバリウム鋼板、一部サイディング貼り、木板部(レッドシダー)
敷地形状に合わせて 壁が少しずつ角度を振ってます 

小さな敷地ですが採光、風を導くためこれまた小さな中庭を挿入しました。

中庭に面したスキップフロアの階段 明るくて階段の上り下りが楽しくなります。



リビングから半階上がってDK LDKはメープルフローリング(この階のみ床暖房が入ってます)
キッチンは奥さんお気に入りのオリーブグリーン色。フローリングの色にもよく合って明るい雰囲気。

日当たりのいい子供室の壁には 一面だけK君が選んだグリーンが貼られました。
元気なK君にぴったりの部屋です。

屋上テラスからは交野の山々が一望できる抜群のロケーションで とてもきれいな夕陽を眺めることができます。
唯一旦那さんからのご要望だった屋上テラス 満足いただけたようでホントよかったです。

最後にお施主さんから長崎の波佐見焼きの家型薬味いれをいただきました。
かわいらしいフォルムでお気に入りの宝物がまたひとつ増えました。
最後にこの家作りに携わってくれた方々、クライアントご家族とみんなで記念写真をとったんですがみんな笑顔だったのが本当に嬉しかったです。
皆さんありがとうございました。

Comments

4 Responses to “「星田の家」 お引渡し ”

  1. kohーmama
    3月 21st, 2012 @ 10:25 PM

    本当にありがとうございました。正直やられた~って感じです。どこもかしこも満足すぎです。こんな家が出来上がるなんて、初めてあの土地を訪れた時は想像も出来ませんでした。が、男前に決めた自分を褒めてあげたいです。  私は波佐焼きの透明感とぽってり感がたまらなく好きで、皆さんにちょっと教えたくなり選びました。さじが煙突のようになっているところがちょっと憎いな~と。    すこしづつ、この家を育てて行きたいと思います。また、必ず遊びに来てくださいね。

  2. fuji
    3月 22nd, 2012 @ 11:21 AM

    koh-mamaサマ
    本当にお世話になりました
    楽しい家作りでしたね 奥さんの決断っぷりはいつも男前でしたね(笑)
    家族3人笑いの絶えない家になること 心から願っております。
    いただいた波佐見焼のいれもの大事に使わせていただきます。
    また遊びにいかせていただきますね

  3. hige_fuji
    3月 23rd, 2012 @ 10:15 AM

    素敵な家ですね
    お子さんが楽しそうに
    階段を上り下りしてるのが
    想像できます(笑

  4. fuji
    3月 23rd, 2012 @ 11:18 AM

    hige_fujiさん

    どこにいても何となく家族の気配が感じられる
    距離感の心地いい住宅になったと思います。

    にしても3F建て、スキップフロア、中庭になると構造が大変ですわ(笑)

Leave a Reply





Spam Protection by WP-SpamFree

  • ABOUT

    一級建築士藤森大作のHPです。これまでの仕事や進行中の物件、日々の出来事などを掲載しています。

  • Gallery

    Exif_JPEG_PICTURE amanogawa0011 4 tn19_21a7549 mg_8927 on17_21a2495 ym029 yd010 Exif_JPEG_PICTURE
  • other